小魚を釣って食して飲酒する日記

東京湾周辺で細々と小魚を釣り、それを食す様子の記録です。
主に東京・川崎・横浜辺りの岸壁や釣り公園でやっております。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/01 寒い・・・。こころ、寒い・・・。(元旦編)

川崎 水江町公園

02:30-08:30

「寒い・・・。こころ、寒い・・・。(大晦日編) 」からのつづき。


新年早々にめでたく迷子。深夜の工業地帯をさまよい、車なら10分の距離を1時間半を消費して午前2時半に水江町公園に到着。背後の建物と植え込みが風除けになって体感温度的には多少マシになった感じ。

干潮ソコリ状態で底が見えているが、とりあえず投げ2本で再開。潮の上がる朝マヅメ時までは期待できそうに無い感じ。しかし止まると凍死するのでいろいろと動き回ってみるが、やはり丸出だめ夫。

午前4時、投げ竿を上げてみると小魚感有り。今年の第一号はハゼ。嬉しくないであります。一番冷え込む時間帯なわけで、心身共にクソ寒いであります。

日の出前に釣り人A登場。昨日は有名なカレイポイントでやったらしいがダメだったとのこと。

そして午前7時前に日の出。初日の出を見ようとする人々も続々と登場。意地で初日の出を見てやろうと思っておったわけで、石油タンク群の間から出現する朝日を激写。

初日の出1
- 東扇島オイルターミナルに昇る2009年初日の出。 -

初日の出2
- あけましておめでとうございます。 -

肝心の釣りの方はまったく反応無し。数ヶ所に投げ分けたりいろいろと試してみるがまったく反応無し。エサ取りもヒトデもナマコも完璧にまったく何も無し。釣り人Aさん撤退。連続行動時間が20時間を超えているわけで、強力な朝日を浴びると眠くなってくる。

きょうの釣果
- なんというか今年もこんな感じの釣り人生。 -
- 寒いです。寒かったです。 -

結局、初日の出暴釣はならじ。午前8時半に撤退。


きょうの釣果

アナゴ1 ハゼ1

きょうの料理

アナゴとハゼのユッケ風

- アナゴとハゼのユッケ風 -

新年を飾るにふさわしい東京湾奥運河産の小魚料理に御座います。
刺身をごま油でマリネ。黄身ソースとコチュジャンソースでユッケ風に。
アナゴは美味いです。ハゼは「だって小魚だもの」といった感じでソースの味しかしません。

おしまい。
-コメント-
初めまして。

自分も東京の多摩在住で、川崎~横須賀方面に釣りに行きます。
なので、このブログはちょくちょく拝見させてもらっています♪

いつも料理が本格的ですごく美味しそうですね。
あと、小魚でも無益な殺生はせずに大切にキープして、ちゃんと料理して食する姿勢にはすごく共感出来ます。

これから本格的な寒の到来ですが、寒さに負けずにお互い頑張りましょう☆
初めまして、のぶさん。
コメントありがとうございます。

毎回大して釣れないんですが、一皿は作りたいなぁと思いつつ釣行しております。
しょーもない日記ですがよければまた見に来てください。

寒くて釣り物も少ない季節になりますが頑張りましょう。

-コメントの投稿-
管理者にだけ表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。